異世界トリップ先で助けてくれたのは、 人殺しの少年でした。を読めるのはどこ?

「巨人の星」とか「ドラえもん」「ドクタースランプアラレちゃん」、昔の漫画って短いタイトルのものが多い傾向にありますよね。

もちろん「こちら葛飾区亀有公園前派出所」のように長いものもありますが、「異世界トリップ先で助けてくれたのは、人殺しの少年でした」もとにかく長い。

内容はほぼタイトルのままです。

主人公は図書館の臨時職員、残業帰りにふらふらの状態で帰宅していたらマンホールに落っこちて、目が覚めたら異世界へとやってきていたのです。

王城で捕らえられるも着の身着のままに放り出されて、さまよってたら暴漢に襲われてそれを助けてくれた少年が人殺しをるすようなヤバイやつだったというわけです。

モブ死体は出てくるものの、直接的に殺すような残忍なシーンは出てきませんから安心して読み進めてください。

ただしこちらの作品「エロ漫画」に属するのです。

ヒロインの安藤めぐみさんは巨乳で一方の少年は少年なのに巨根、あっという間にそういうシーンへと突入してしまいます。

女性の方など軽い気持ちで見てしまうと、後悔するかもしれませんね。

むしろエロ漫画と知って読みたい気持ちが更にアップした方もいるのでは、イラストコミュニケーションサービスの「pixiv」で無料公開されていますよ。

とはいえ内容が内容なのでR-18指定です。

アカウント登録して年齢確認をクリアしてから見るようにしましょう。

年齢が追いついてない方は、もうしばらくお待ちください。

作者は、堀田阿伴さん、同人サークル「さきっちょだけ!」にて女性向けの漫画を描いているみたいです。

「バトル系じゃなかったんだ」「親と見なくてよかった」と驚きの声も多数のこの作品、タイトルが長くてすべて説明しているように見えて、「エロ」という肝心の部分は秘されてるのでご注意です。