ゲーム起動時の「0xc0000005」となる原因や対策は?

ファーストパーソンシューター・FPS、その最新作となる「バトルフィールド2042」は注目のゲームです。

128人対戦も可能とか。

XboxにPC・プレステ4や5とさまざまなゲーム機でプレイでき、迫力ある映像とか緻密な設定の数々にさすがは最新のゲームと感心させられるでしょう。

実はこちら、バグの多さも特徴の一つなのです。

すでに3回以上アップデートが配信されていて、既存のバグが修復されたと思ったら代わりに新しいバグが誕生してっていうのを繰り返してます。

とはいえバグにさえ目をつぶれば良作、ぜひ遊んでみていただきたい。

現在は、ゲーム起動時に「0xc0000005」というエラーコードが表示されるようです。

アプリケーションが終了したりブルースクリーンとなってしまったり、アンチウイルスソフトが邪魔しているんでしょうね。

アンチウイルスのウイルスバスターのモジュールを一時停止にしてみてください。

起動できるはずです。

発売当初よりあったのが、戦闘時において装備の変更ができないというバグです。

初期装備縛りとなってしまいリスタートを繰り返しても状況が変わらない。

プレイを諦めざるを得なくなったなんて方も多発したのです。

第3段のアップデート段階でもバグは直らず、それでもファンが去って行かないのはまともにプレイ出来た時の近未来戦争の世界観に皆が魅了されるからでしょうね。

128人での戦争はシリーズ最大規模、1か所にみんなが集まるとカオスな状況となってしまうこともありますが、それでも大人数でのバトルはおもしろいと好評だったりするのです。

というわけで、バトルフィールド2042はこういうものと思って都度対処法を考えながら進めていってください。

更にアップデートを繰り返すことで、少しずつまともになっていくはずと信じておきましょう。