【マイナポイント】PayPayでチャージ特典と決済特典の違いは?どっちの方がお得?

身分証明書となるマイナンバーカード、これがあれば住民票とか印鑑登録証明書といった公的な証明書をコンビニで取得できるようになるのです。

とっても便利なことは分かっていても、わざわざ役所に行って作成するのは面倒ですよね。

でも国民みんなに浸透しなければ意味がありません。

そこで少しでも手続きのハードルが下がるように、マイナポイントってのがあります。

対象期間中に作成して、キャッシュレス決済サービスと紐づけることで付与されるのです。

キャッシュレス決済サービス、さまざまありますがもらうならPaypayをおすすめしますよ。

最短1分で登録完了して、すぐポイントがゲットできます。

コンビニに飲食店と使える場面が多いしサポートも充実です。

ところで手続きをする際に混乱したのでは、「チャージ特典」と「決済特典」の違いは何でしょう。

どちらがよりお得でしょうか。

チャージしてすぐに25パーセント帰ってくるか決済が確認出来た時点・だいたい1か月後に25パーセントが帰ってくるか。

つまりいつマイナポイントをもらうこととなるかが違います。

お得度は全く同じ、ってことはなくチャージを選んだ方がいいでしょう。

最低限・20000円をチャージしても最高額・5000円相当が受け取れます。

一括で即もらう方が、ちゃんともらった感もありますよね。

何回かに分けて買い物したとしてきっかり20000円使うっていうのはむずかしい、なので決済特典だと実質的に25パーセントを下回ることとなるのです。

まあ、すぐにぱっともらってしまうとパッパッと使ってしまうって方は決済特典の方がよかったりする場合もあるかもしれません。

性格とかも考えて、お好きな方を選ぶようにしてください。

Paypayではいつでもお得なキャンペーンが実施中ですから、手に入れたポイントでお得なお買い物をしましょうね。