【7m!n】藤堂伊月が契約解除!理由は?重大な契約違反行為とは?

「7m!n」と書いて「セブンミニット」と読みます。

日本の6人組アイドルグループです。

7人ではなく6人、「7」というのは循環数であり「その叡智で世界を循環させる」完璧な時間を想像するグループとしてのコンセプトから名づけられた、なんてのは後付けなんじゃあないですか。

2021年3月より活動を続けてきた彼らですが、そもそもは7人組でやっていたんです。

メンバーの一人である藤堂伊月さんが契約解除となったことで、7人から6人に減ってしまいました。

セブンミニットだけど6人、とはいえこのまま残った6人で活動は続いてくみたいですよ。

正式に発表されています。

ちなみに藤堂氏本人からのコメントはなし、インスタのアカウントも消えています。

特に彼のファンだった方としては、混乱中かもしれませんね。

どうやら重大な契約違反行為があったみたいです。

詳しくは、第三者に業務上の情報を流出してしまったのです。

確認作業をして事実であることが判明、そこで2022年6月28日付でタレント契約解除といった流れとなってます。

より詳しい内容、どういった情報を流してしまったのか・誰にどういった状況で流れたのかは不明です。

藤堂氏が意図してやったことなのか。

若気の至りで羽目を外してやったことかもしれません。

まったくその気はなく、誤ってこのような事態となったといった状況も考えられます。

いずれにせよ、人々に夢を売るアイドルというお仕事をすることを決めて事務所と契約を交わした以上は規約は守らなければなりません。

どんな理由があっても、言い訳は許されないのです。

メンバーいずれも20代、まだまだこれからです。

藤堂伊月もこの度の失敗を糧にして、将来的にまたちがった形での活躍を見せてくれるのではないでしょうか。