【ピッコマ】夫を味方にする方法の結末は?ネタバレあり

毎月出てくるおもしろそうな漫画、どれもこれも購入するとなるとあっという間におうちの中はいっぱいです。

デバイス向け漫画・小説アプリの「ピッコマ」なら、PCやスマートフォン内にあるので散らかることはありません。

懐かしの名作から最新作までありとあらゆるジャンルが揃っていて、しかも「待てばゼロ円」サービスまでついてます。

一定時間待ってたら1話分無料で楽しめるので、予算面でもお得なのです。

そんなピッコマ、なんと日本だけでなく海外の作品まで読めます。

「夫を味方にする方法」も韓国のもの、死ぬ直前に読んでいた本の登場人物の一人である悪女ルードベキアに憑依してしまった主人公のルビ、当然ながら物語の内容はすべて知っています。

どうやら父親によって政略結婚させられた夫は最終的に自分を殺すこととなるよう、とはいえ何とか生き延びなければならないと彼女は夫を愛する演技をするのです。

夫を味方に付けて、物語の結末を変えることはできるのでしょうか。

夫の名前はイースケ、無愛想に見えるも悪人だらけの登場人物の中では倫理観もまともな方と言えますね。

ルビのそばでいるだけで安心感を覚えるイースケ、二人は徐々に惹かれあっていくみたいです。

そして最終巻ではみごと二人は結ばれることとなるみたいですよ。

とはいえ結末に至るまではとにかく苦しい境遇に陥ることとなるルビ、オメルタの人々からはとことん嫌われフレイヤにも貶められ、チェシアレもまた負の感情をあらわにしてきます。

途中には強姦めいたこともされたり、散々です。

わざと紅茶入りティーポットを自身の頭にかけて、ルビがやったと濡れ衣を着せてきたりもするのですから陰湿。

ハッピーエンドで終わったとはいえ、フレイヤの弟は最後までルビに謝罪することはありませんでした。

エレニアは徐々に信頼も芽生えてきたとはいえ結局あと一歩信じ切れずで終わってますし長男チェシアレの件は尻切れトンボ、そんなチェシアレによって身体が弱ってしまった教皇は死んでしまうし。

全体的に暗い物語ですが、よかったら読んでみて下さい。