LINEのオープンチャットで反応が遅い理由は?

 

今や、多くの方が利用しているであろうLINEですが、2021年8月に新しく追加された「オープンチャット」も使いこなしてるという方は限られるでしょうね。

グループトークをもっと拡張させてチャットルームみたいなものです。

MixiとかFacebookのコミュニティをイメージして頂くとわかりますか。

家族や友人・知り合いだけじゃなく、もっと広くいろんな方とおしゃべりできます。

暇つぶしや出会いを求める方にピッタリです。

ルームごとに別のプロフィールを設定して匿名で参加することができるので、個人情報は保護されたままに安心して利用できるのです。

開始よりすでに1年近く、ですが思ったほどに広まってませんよね。

変わらず「オープンチャットなんて聞いたこともない」って方が多数のはずです。

実はトラブルが多くて、問題となっているのです。

通知が鳴りやむことなく、あっという間に未読件数が数百件に。

通知を切っていなければスマホの発熱・アプリのクラッシュなんて事態も起こってるみたいです。

出会い系とか迷惑投稿も跡を絶たず、LINE側は対策として対応強化をするみたいです。

トラブルが減っていけば、広まるでしょうかね。

ところで、利用しているけれどとにかく反応が遅くて困ってる方もいらっしゃいます。

一度LINEを再起動させないと読み込めないなんて時も、これだと会話に支障が出てきてしまいますよね。

どうやらいくつものオープンチャットに参加されてる方ほど、このような事態が起こるみたいです。

厳選して数を減らしてみませんか。

トーク履歴に画像に動画、大切なものはアプリの外に移動して保存しておくことにして、後はこまめに削除してやると軽くなりますよ。

LINE以外のアプリのキャッシュとか履歴のクリア、ウェブプラウザのキャッシュや履歴のクリアも定期的に行ってください。