タッキーが自分で作ったグループってどのグループ?

タッキーこと滝沢秀明くん。

2018年末まではジャニーズ事務所のタレントして活動されていました。

歌番組にバラエティ番組にと大活躍だったのです。

2人組なのでグループと言えるかどうかは微妙ですが、ジュニアのイメージの強い滝沢君ながらちゃんとデビューもしてるのですよ。

タッキー&翼を応援していたという方もいらっしゃるでしょう。

そんな彼、アイドルより身を引き表舞台から姿を消してしまいました。

今は、ジャニーズ事務所副社長傘下のジャニーズアイランドという会社の社長としてやっているようですね。

SixTONES京本大我さん主演の「流星の音色」というミュージカルの演出を手掛けるのも滝沢さんだとか、ご本人に会えないままに「タッキーが演出したんだ、すごいな」と功績だけを追っかけることとなるとは、タッキーファンとしてはツラい事ですね。

とはいえご本人が決めたこと、ただ陰ながら応援するしかないのです。

引退して一般人となる方だって多数いる中で、芸能界とは深く関わり続けています。

ファン達の応援の声も、きっとちゃんと届いていますよ。

ところで、タッキーはジャニーズのグループ作りにも関わってるようですよ。

ジャニーズアイランドの社長になってから作られた「IMPACTors」とかはそうみたいです。

それ以前のものはジャニーさんがご存命時に結成されていたので、ジャニーさんが作ったのでしょう。

「ゴーゴーキッズ」もそうかもしれませんが、はっきりとはわかりません。

ローラースケート組の「HiHi Jets」もだとか。

ご本人を応援することはムリですが、せめてIMPACTorsを応援して間接的にタッキーにエールを送るようにしてみてはいかがでしょうか。

縁の下の力持ちとしてジャニーズ事務所を支えることとなった滝沢秀明さん、ジャニーズのファンとして応援していれば彼も喜んでいることでしょう。