【origin版APEX】シーズン14のアプデ後のファイル修復がループして終わらない原因と対策は?

「Apex Legends」というのは、今もっとも勢いのあるバトルロワイアルゲームです。

アメリカのゲーム開発スタジオえある「RespawnEntertainment」が開発し、2019年にリリースするや3日間で1000万以上のダウンロード数という驚異の記録を一気に打ち出しました。

次々と出てくる中、今年は8月10日からついに、待望のシーズン14がスタートしましていますね。

新レジェンドはヴァンテージに、3人1組で戦うのですがシグナルの利用で初心者だって味方との連携は円滑に行えて足を引っ張る心配はありませんよ。

ぜひ今からだって遅くない、APEXの世界をお試しください。

ところで、いざシーズン14をアップデートしてゲームを起動しようとするも、なぜか勝手にゲームファイルの修復が開始。

ようやく修復が終わってもう一度起動しようとしたらまた修復。

ループ状態に陥り呆然としてる方がいらっしゃるみたいですね。

原因については不明ながら、多くの方で見られるのでシステム側の問題なのでしょう。

「容量が足りてません」といった表示が出てくるようなこともありません。

ぜひ再ダウンロードしてみてください。

それで直ります。

まずはコントロールパネルを開き、プログラムのアンインストールをしましょう。

「Origin」をアンインストールします。

それから「Originダウンロード」を検索してインストール。

そしてログインといった手順です。

ここまでの作業、5分もかかりません。

シーズン14も期待ができます。

キングスキャニオンは大幅なマップ改変が行われていますよ。

レベル上限の引き上げが実装。

2000レベルまで増加し、無料でApexパックが500個以上も手に入ります。

運がない方であっても、スーパーレジェンドシャードが獲得できて好きなスパレジェに無料で交換できます。