メイドインアビス2期がつまらない?みんなの反応は?

つくしあきひと原作のファンタジー漫画「メイドインアビス」、「WEBコミックガンマ」で年間2回程度の不定期連載なのにも関わらず、大人気です。

すでにシリーズ累計発行部数333万部越えとなってます。

2017年にテレビアニメ第1期が放送、そして2022年7月より「メイドインアビス 烈日の黄金郷」という題名で第2期が放送中なのですが評判はどうなのでしょう。

すでに単行本は11巻まで出ていて、アニメで取り上げられてるところってまだまだ序章部分なのです。

本番に至って無くて、つまんないかどうかというのを評価する段階にはありませんよね。

どこを持って面白いとおおうかも人それぞれ。

「この地から人は人の姿のまま戻ることはできない」、その意味を8話まで進んでいってようやく理解できる。

複雑な作品ではあります。

予算とか尺の都合もあってアニメ版ではサクサクと進みすぎる部分もあり、作者の意図するところを読み取りたいと思うのであれば、漫画原作を読むようにした方がいいのかもしれません。

アニメ版はあと残りたったの5話、どれだけ掘り進められるかは疑問です。

「メイドインアビス」という面白そうな作品がありますよっていう紹介と思っておきましょう。

アビスの歴史の謎とか、おもしろ要素はいくらでもあるんですけどね。

リコたちの冒険の話と思ったら、ただアビスを降りていくばかりでそれだけの作品となります。

1期も2期もだるだるテンポで外れって言ってる方もいますが、1期がそれなりに流行ったからこそ2期を行うことに踏み切ったんですよね。

とりあえず洞窟探検メインで進んでいく話、1期だってときどき光るものが拾えたので2期も終盤になって光るエピソードが待ってるんじゃないですか。

いまいちで終わっても、できれば原作まで読んで面白いかつまらないか判断してください。