おさつどきっのcmが気持ち悪いと話題?出演は平成フラミンゴさん

じゃがいも原料のポテトチップスが幅を利かせる中、あえてさつまいもならではの甘味・パリっとした食感にこだわった「おさつどきっ」は1983年の発売開始以来、ずっと愛される味です。

UHA味覚糖を代表するお菓子と言えるでしょう。

現在はプレーン味以外に塩バター味も登場、その魅力を伝えてくれているのは二人組ユーチューバーの「平成フラミンゴさん」ですね。

それぞれの味に恋する恋人といった役どころなのですが、「UHA味覚糖と平成フラミンゴの刺激的な化学反応」ってのがコンセプトみたいですよ。

このCMがとにかく気持ち悪いと不評となってます。

まず平成フラミンゴをご存じない方も多い。

2020年に出てくるやたった2年で登録者数260万人以上となっている驚異のグループながら、YouTubeを見ない方にとっては未知の存在なのでしょう。

「プロレスラーかと思ってた」なんて声もあります。

NICOさん・RIHOさんの幼馴染二人組で結成、日常を撮影したり質問コーナーにドッキリ・コラボと幅広いジャンルの動画をアップしてるようです。

何がいやって、皆さんいい女感を出しているその表情が気持ち悪いとかいうご意見です。

アンニュイなミュージックに合わせて表情もアンニュイな感じでと指示されて、平成フラミンゴご本人たちも試行錯誤してるみたいです。

カメラのことを好きな人だと思って恋してるつもりでやるよう言われたそう。

そんな視線を向けられてこちらとしてはなんだか落ち着かない気持ちになってしまうんでしょうね。

CMはともかくおさつどきっの美味しさはそのまま、新しい味もおすすめなのでぜひ食べてみてください。

カロリーも糖質も高いものの、食物繊維豊富ですから意外とダイエット効果もあります。

じゃがいももいいけどたまにはさつまいもに恋してみませんか。