熊本市の民放女子アナのいじめはなかった?みんなの反応は?

美しい花には毒がある。

美人揃いのアイドルやモデル・そして女子アナの世界は表面的には美しいですが、中はドロドロしてそうで怖いものがあります。

決して単なるイメージではなく、実際に熊本の民放テレビ局で女子アナウンサー同士のトラブルが起きています。

被害に遭っているのは夕方の番組担当のAというアナウンサーの方、なんと相手は後輩アナウンサーBです。

おとなしい性格のAさん、次第に彼女を侮辱するような言動が目立ち始めどんどんエスカレートしていきました。

精神的な苦痛から顎関節症になってしまったとか、かわいそうですね。

番組公式のインスタグラムもAさんだけがタグ付けされないまま投稿。

存在を抹消しようかというような行為です。

テレビ局側は「いじめは無かった」との会見をおこなっているのですが、後輩アナウンサーが人気があったこともあり単に相談しづらかっただけなのではないでしょうか。

後輩アナウンサーのBさん、MCを務めておりAさんよりも出世しています。

相談したとしても、局側が親身になって対応してくれないだろうとおもったのかもしれませんね。

まるでタレント状態、実際にニュースで見ると後輩アナが調子に乗っているのはわかります。

若いからこそ元気溌剌な印象もあり、一方でおとなしいAさんは生真面目そうな雰囲気です。

でもそれはAさんならではの良さ。

Aさんを応援する声も多いですよ。

テレビ局は気が付かなかったとは言ってますが、公式のインスタグラムを見ても番組にはしっかり出演しているのに公式インスタグラムにはまったくといってよいほど出てきません。

みんなでの集合写真にもいなかったり、視聴者の方もすでに不思議に思っていました。

気が付かなかったのは局側の失態、精神を病んで命を絶つなんてことにならないよう真摯に対応していただきたいものです。