パチンコ・「リゼロ鬼がかり」裏ボタンを連打するも出る球数が少ないのは?

2021年1月に登場した『パチンコ・Re:ゼロから始める異世界生活』の新スペックとしてリニューアルされた『Re:ゼロから始める異世界生活鬼がかりver』について触れたいと思います。

今回新しくリリースされた、通称・リゼロ鬼がかりverですが、

・スペック性能3.71

・予告演出2.88

・おすすめ度3.39

・安定度2.30

・リーチ演出2.64

・連チャン2.70

となっています。

このように前の機種からレベルアップされている今作ですが、様々な口コミがネット上で声が挙がっています。

そのうちの何個か紹介します。

「先バレ最高。」

「回る台は専業が朝からかじりついて、その上に即ヤメ台か爆ハマり台しか残っていないです。夜にしか稼働できないリーマンパチンカーにとってはなかなか手出しのできない台です。休日に朝から当たるところまで打ってみる台として割り切って打つならお財布に優しい。」

「先バレが個人的にはそこそこ出てきてくれるので、当たらなくても楽しめます。先バレが来ないときは本当につまらない。釘に関しては店にもよりますが、多く入れてる店舗は比較的マシなのでは?」

といったハマるひともいれば、常に台が朝から埋まっていてなかなかプレイできない、損をしているといったひとが多数見られます。

 

ネット上でのギモンですが、「リゼロ鬼がかりverでプレイをしていて、大当たりのあとOKボタンを連打して裏ボタンでレムが『おめでとうございます』としゃべって3000ボーナス確定!と喜んでいたら、演出ジャッジも失敗して1500で終わってしまいました。あれは裏ボタンが失敗なのか、右の残保留でも当たっていて1500で終わっていたということだったのでしょうか?」

といったギモンでした。

「3000ボーナスに昇格する際に右打ちをやめてしまうと、その権利を失ってしまう可能性があるそうです。私のマイホに注意書きがありました。OKボタンは確定なので、考えられる原因としてはそれかもしれません。」

というアドバイスの声も挙がっていました。

ネットの口コミでも、出る台は何十万発もフィーバーすると噂されるお店もあるようですが、現実はそう甘くないようです。

このリゼロ鬼がかりの沼にはまってしまって、総投資額、100万円以上もつぎ込んでしまったというひともいるようでした。