神奈川県を中心に展開するドラッグストアチェーン「クリエイトエス・ディー」。

通称「クリエイト」の名で親しまれる本ドラッグストアは、店舗をあえて全国展開していません。

神奈川県を中心に関東・東海に店舗を集中させることで、物流や人員配置のほかにはない高効率化を実現しています。

また、調剤薬局の併設や、ユーザーの声に応えたお得で豊富な食品・日用雑貨を揃え、地域住民から高い支持を集めています。

そこでここでは、そんな近隣住民の生活を支えるクリエイトエス・ディーの、年末年始の営業時間や休業日、混雑状況について調べてみました。

 

スポンサーリンク

年末年始営業時間・休業日

クリエイトエス・ディーの年末年始の営業時間・休業日は、例年店舗によって異なります

ただ、クリエイトエス・ディーのほとんどの店舗が1月1日はお休みです。

また、12日についても休業の店舗が多いです。

さらに、1231日や13日も休業日としている店舗もあります。

年末年始に利用を予定している人は、事前に確認しておきましょう。

なお、例年クリエイトエス・ディーの年末年始の営業時間・休業日情報は、公式HPから確認できるので、そちらを活用するのがおすすめです。

年末年始の営業情報詳細は、クリスマス開けあたりにpdfでまとめて掲載されます。

 

クリエイトエス・ディーの2023の営業時間やお休みは?

判明次第追記します。

クリエイトエス・ディーの2022の営業時間やお休みは?

店舗ごとに設定。
各店舗の営業時間・休業日は、公式HPから確認できます。

 

年末年始の混雑状況

クリエイトエス・ディーのほとんどの店舗は、例年年末年始休業します。

そのため、最終営業日である大晦日や、休み明けの1月2日などは、終日かなりの混雑が予想されます。

時間に余裕を持った来店を心がけましょう。

また、市場が止まる年末年始は品揃えがいつも通りとは限りません。

年末年始に必要なものは、事前に買っておくのがおすすめです。

 

まとめ

クリエイトエス・ディーの年末年始の営業時間・休業日は店舗ごとに違います。

ただ、例年11日はお休みとなる店舗が大半で、中には1231日から13日まで休みとなる店舗もあります。

利用を予定している人は、公式HPで営業時間・休業日を事前に確認するのがおすすめです。

また、最終営業日および休み明けは、店舗が終日混雑すると予想されます。

計画的な利用を心がけましょう。

 

最後までご覧いただきどうもありがとうございました。