一人で楽しんだり、友達と遊び行くときに利用する『カラオケ店』

主に学生が利用するイメージが強く夏休みなどの長期休暇の時しか混雑していないイメージがあるのではないでしょうか?

実は、年末年始のカラオケ店は昼は長期休暇の学生利用がメイン夜は忘年会などの二次会利用で大変混雑しています。

カラオケ店だけでもその種類は多数ありました。そこで全国に展開しており店舗数が多い

カラオケまねきねこ、ビッグエコー、カラオケBanBan、カラオケ館、ジャンボカラオケ広場

をまとめてみました。

スポンサーリンク

カラオケ店の今年(2022~2023年)の営業時間や休みは?混雑状況について

判明次第随時追記します。

カラオケ店の去年(2021~2022年)の営業時間や休みは?混雑状況について

どの店舗も共通して言えるのは、年中無休で営業しているため、休業日がなく

年末の日中は長期休暇中の学生による利用・夜は忘年会などの二次会目的の社会人の利用、

年始は休業している店舗が多く遊び場などが少ないため、家族連れや学生・社会人の利用により昼夜問わず混雑する傾向があり、

時間によっては入店が込み合い待ち時間が発生することもあります。

この待ち時間に関しては、オープン直後・お昼終わりの13時以降・二次会終わりの21時以降に込み合う傾向があります。

利用料金も年末年始ということで、特別料金が設定され通常より高い料金での案内となっています。

利用料金と営業時間は統一されておらず店舗によって異なるため、自分が利用したい店舗の料金を事前に調べておく必要があります。

 

まねきねこ 

利用する際には会員証が必ず必要(団体利用の場合はだれか一人持っていればOK)です。

発行する際に200円の入会料と身分証明書が必要となります。(学生は学生証でOK)

30分単位・フリータイムのどちらか選ぶことができどちらもドリンク飲み放題となっています。

※3時間以上利用するのであれば、フリータイムがお得です。

年末年始はフリータイムを休止する店舗が多数ありフリータイムを実施する店舗があっても混雑状況によっては、

時間保証制度により3時間利用で退出をしなければなりません。

持ち込みは全店共通してOKとなっています。

ビッグエコー

30分単位・フリータイムのどちらか選ぶことができますがドリンク飲み放題か1ドリンクオーダーかで料金が変わってきます

※2時間以上利用するのであれば、フリータイムがお得です。

時間保証による退出はありませんが、混雑状況によっては発生する可能性もあります。

持ち込みは全店共通して禁止となっています。

カラオケBanBan

30分単位・フリータイムのどちらか選ぶことができどちらもドリンク飲み放題となっています。

※3時間以上利用するのであれば、フリータイムがお得です。

時間保証による退出はありませんが、30分単位・時間制ともに利用時間や利用組数の制限がかかる場合があります。

持ち込みは店舗によって異なるため、事前に確認が必要です。

カラオケ館

30分単位・フリータイムどちらか選ぶことができますが、店舗によってドリンク飲み放題か1ドリンクオーダー制か異なっています。

※3時間以上利用するのであれば、フリータイムがお得です。

時間保証による退出はありませんが、店舗によってはフリータイムのシステムを廃止する場合があります。

持ち込みは全店共通して禁止となっています。

ジャンボカラオケ広場

30分単位・フリータイムどちらか選ぶことができどちらもドリンク飲み放題となっています。

店舗によっては夕方フリータイムや3時間パックなど独自の料金プランがあるところもあるので、利用する店舗のプランを確認することをおススメします。

※3時間以上利用するのであれば、フリータイムがお得です。

混雑状況によっては、フリータイムの利用組数に制限がかかる場合や時間保証制度により3時間利用で退出をしなければなりません。

持ち込みは全店共通してOKとなっています。

まとめ

年末年始など特別な期間は利用組数に制限がかかったり、時間保証制度により3時間で退出をしなければならない店舗があることがわかりました。

最初に述べた通り、年末年始は混雑する可能性がとても高いのでフリータイムを利用する場合は、退出する可能性があることを念頭に置いて

利用することがいいのかもしれません。

また、最初にも述べたとおり待ち時間が発生する時間帯もあるため利用を考えている方は、電話やWEBを利用して事前に予約することをおススメします。