DJマルコ(山本マルコアントニオ)が逮捕!金枝直人も。ブレイキングダウンの影響は?

2022年9月、スーパーアリーナにて朝倉未来選手がプロボクサーのフロイト・メイウェザー選手と戦いました。

この試合、注目していた方も多いのではないでしょうか。

何しろ朝倉選手が戦うのです。

格闘技に詳しくない方にもその名は十分に知られていますよね。

日本人としては平均的な体格にもかかわらず、繰り出されるパンチの破壊力はとにかくすごいです。

朝倉選手に憧れて格闘技の道を目指したって方、きっとかなり多いのではないでしょうか。

ユーチューバーのDjマルコ氏もその一人です。

憧れ目指すだけでなく、11月1日に格闘技イベント「DEEP」にてプロデビューすることとなっていました。

ザック・バスケープと対戦することに、夢に向かって確実に一歩ずつ踏み出していたはずなのです。

ですがなぜか、そんなタイミングでタイホされることとなってしまいました。

明らかに本人の過失です。

そこには、金枝直人氏も加わっていました。

現場となったのは新宿区歌舞伎町のよう。

1人で路上飲みしていた国家公務員の男性に暴行、腹などを蹴ったそうです。

その結果として、男性は全治一か月の重傷を負わされることとなりました。

更には現金およそ1万円が入っていた財布を奪ったとか。

どうやら公務員の男性、広場で用を足していたようでそのことに腹を立てたようです。

ですが、暴力はダメでしょう。

「財布は取っていない」と容疑を一部否認、窃盗を働いたかどうかは微妙ですが蹴っただけでも十分に犯罪なのです。

彼らが憧れていた朝倉選手をスペシャルアドバイザーに迎えて総合格闘技イベント「ブレイキングダウン」が行われることとなっていたのに、どうなるのでしょう。

逮捕劇を受け、「動画は大丈夫なのか?」「まじかー?」とSNSでも大騒ぎとなってます。