【炎上】ないこをポケカメン・ゆきむら・鬱さんが暴露して話題に【現在進行形】

歌い手グループ「いれいす」、すでにYouTubeのチャンネル登録者数は48万人越えとなっており勢いは衰えることありませんでした。

そんないれいすのリーダーであるないこさんが現在炎上中ですね。

発端はないこさんプロデュースの「シクフォニ」の動画編集を、とある編集プロデューサーに依頼したことに始まります。

2022年8月15日のこと、こうして動画編集チームが組まれたのです。

お金のことやら守秘義務のこと、きちんと決めて契約書を作りましょうとの提案があったのですが、ないこさんは契約書をいつまでも提出することありませんでした。

8月24日には報酬の話もまとまり9月14日から本格的にお仕事が始まることとなりましたが、なぜか「らたな」さんとアオトさんはないがしろにされてしまうのです。

らたなさんたちは2か月くらいの間、偽のグループでほとんど意味のない動画チェックとかリテイクの仕事をやらされていたようです。

やがてらたなさんが中抜きをしているといった噂が出てきて、ないこさんは信じ込んでしまうのです。

「らたなさんを切ることでメリットしか発生しない。いつ切ってもよい関係だからこそすぐに関係を切ったって良い」との発言さえも出てきました。

らたなさんは風評被害も受けていたようです。

実は中抜きの話、まったくのデマだったのにです。

こういったごたごた、らたなさんより相談されていたポケカメンさんが暴露配信したことで広く皆に知られることとなったのでした。

ゆきむらさんや鬱さんもないこさんネタの暴露、どんどん面倒なこととなっているようです。

誠実に見えてこんな人だっただなんてと、SNSでもないこさんに対する評価は駄々下がりです。いれいすの登録者数にも大きく影響を及ぼすこととなるでしょうね。