gracemoreという通販サイトは安全?欠損の対応不良や不正利用も?

30代から50代くらいの大人女子におすすめファッションブランドの「gracemore」、名前を聞いたことがあるって方も多いんじゃあないですか。

音楽やら漫画やらとやたらと注目を集めている韓国ファッションが激安で買えるというのですから、話題となっていて当然ですよね。

ただ、怪しいって声はあるので要注意です。

火のない所に煙は立たぬと言いますが、景品表示法違反の疑いもあるのです。

消費者を誤認させるような二重価格表示が、サイトを見ると確かにありますね。

12948円の商品が80パーセントオフで2500円で売られてるものの、実はこれ12948円で販売されていた事実はないみたいなのです。

さも高い製品をお得に買うことができるかのように、見せかけているってわけです。

通販の場合、お店で買うのと違ってクーリングオフ制度は適用されませんよ。

もしも何かトラブルがあっても自己責任、支払った金額が戻ってくることはないのです。

ですから安さに簡単に飛びついている場合ではないのです。

実際に利用されたことがある方の声を聴いていても、怪しいことは分かります。

とにかく注文してから商品が届くまでに時間がかかったそうです。

しかも一部欠品で代替品を選ぶことになったとか。

更には、こちらのお店利用直後にカードが利用できなくなります。

どうやらカード会社が怪しいからとストップしたようですね。

そして実際に明細を確認したところ、少額ながら不正取引があったことが分かったのです。

その方、結局カードを新しく作り直さなければならなくなって、公共料金の支払い手続きやらなんやらで大忙しとなったそうです。

わざわざgracemoreじゃなくても、アリエクとかタオバオで同じものが最安値で見つかるケースは多いみたいですよ。

もっと安くて安全で、その方がいいでしょう?