番組表に矢印みたいなマークが付いた理由や対処法はある?

テレビ番組表に矢印のようなマークが付いていることに気が付いた方はいますか。

実はごくごく最近になって付けられたばかりなので、知らなかったっていう人の方が多いはずです。

知らなくても問題なしだと思われます。

だってこれ、パナソニックの4Kテレビであるビエラ関連のマークだからです。

4Kなんて持ってない方が大半でしょう?

「TVer」「TELASA」「Hulu」配信番組の表示関連のソフトウェアアップデートが開始されたのは、11月15日のことでした。

青い三角の矢印マーク、配信サービスに対応しているよっていう意味です。

赤色だと録画予約、青は視聴予約(見るだけ予約)を意味してます。

ビエラの「見るだけ予約」、予約番組の開始時間が来たら勝手にチャンネルが切り替わってくれるというサービスです。

バタバタと忙しくしていたら、いつのまにか番組が終わってしまってたなんてことあったでしょう。

今後は見逃すことありませんね。

矢印マークを選択するだけ、それだけでそのままVterにリンクされて、便利ではあるのです。

「できれば、テレビ実機の番組表にだってTVerありってマークがあったらいいのに」なんてご意見も出てきています。

でも不要って方も大丈夫です。

番組表を出してメニューを押せば出てくる。

そして戻るを推すことで消えますよ。

ちなみに、Hulu・TVerとかで見逃し再生ができるよってことですから配信のある番組であれば過去の番組表にもさかのぼってマークが入っているはずですよ。

よかったら確認してみてください。

なんとも便利な世の中になったものです。

ほんの数十年前には街頭で多くの人々がたった1台のテレビにくぎ付けになっていたはずなのに。

もう少し最近でも、兄弟でチャンネル争いをしていたら横から父親がさっさと野球に変えてしまったなんて苦い思い出ありませんか。