パラドックスポケモンはタマゴをつくれる?入手方法は?

「ポケモンSV」には、新作にふさわしくさまざまな新しいポケモンが登場してきていますね。

その中には、「パラドックスポケモン」というのもいるのです。

すでに見つけましたか。

どうやら古来・あるいは未来からタイムトラベルして、現代の世界へとやってきたポケモンみたいです。

スカーレットの方は古来からやってきたポケモンで、バイオレットには未来のポケモンが出現しているそうですよ。

「イダイナキバ」や「サケブシッポ」「テツノワダチ」「「テツノツツミ」など、今のところは16種類発見されています。

モチーフとなるポケモンはいるものの進化との関連性はないそうです。

全くの別ものとして取り扱ってください。

モチーフポケモンの容姿となった理由についてはまだ不明です。

更に17種類目・18種類目と見つかるかもしれないものの、どれだけのパラドックスポケモンがいるかもわかっていません。

ポケモンSVならではの特別な存在がいることだけ知っておきましょう。

ポケモンSVでゲームを進めていると、ピクニックでタマゴを見つけることもあるはずです。

タマゴを見つけたいなと考えているポケモンのメスを手持ちに入れて、同じグループのオスを手持ちに入れてからタマゴパワーに効果的な料理を食べ1分から5分放置。

するとメスのポケモンと同じ種類のポケモンが生まれますよ。

自然界でなかなか捕まえられないポケモンがいるなら、メスを捕まえてきてタマゴをふ化させるというやり方もあるわけです。

ただどうやら、パラドックスポケモンはタマゴふ化はできないみたいなのです。

生きているのとは違う時代に子孫を残してしまうとややこしいこととなって、まさにタイムパラドックスを起こしてしまうからこそなのでしょうか。

単にまだ発見されてないだけなのかもしれません。

やはり不明です。