丸井織物夏マスク(ナツノマスク)が通販で販売中 購入方法と口コミは?

コロナウイルスの影響で⽇本全国のマスク不⾜が依然として続いていますね。

日本だけでなく欧米でもマスクの有用性が再評価されたこの様子だと
まだまだマスク不⾜が続きそうです。

そんな中、丸井織物株式会社から「洗えるひんやり夏用マスク 」が新発売されるそうです。

合繊織物において国内最大級の生産量を誇る丸井織物株式会社ですが、

織物会社としての強みを生かし、洗って使えるウォッシャブルマスクの生産に踏み切りました。

値段や購入方法について詳しく調べてみました。

*追記

現在売り切れ中であり、5/17に再販予定だそうです。

丸井織物夏マスク(ナツノマスク)の販売を開始!

https://twitter.com/MaruiOrimono/status/1258663447375405057?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1258663447375405057&ref_url=https%3A%2F%2Fkininarune.com%2Fsummermasuku%2F

 

会社について

丸井織物株式会社

本社:石川県鹿島郡
代表取締役社長:宮本好雄
設立:1956年4月

丸井織物夏マスク(ナツノマスク)のネット通販予約はどこ?いつから?

 

▼ひんやり夏マスク

 

通常の洗えるマスクも

▼1枚入り
https://item.rakuten.co.jp/up-t01/27460098_1/
▼2枚入り
https://item.rakuten.co.jp/up-t01/27464191/
▼3枚入り
https://item.rakuten.co.jp/up-t01/27460177/
▼4枚入り
https://item.rakuten.co.jp/up-t01/27464212/
▼5枚入り
https://item.rakuten.co.jp/up-t01/27460202/

 

丸井織物株式会社公式オンラインストア「UP-T」(アップティー)

丸井織物夏マスク(ナツノマスク)の値段と特徴は?

値段

1,980円+送料200円

特徴は?

「丸井織物夏マスク」の特徴です。

■接触冷感

肌がモノに触れたときに「冷たく」感じるか「暖かく」感じるかは、肌から物体への熱の移動量によって異なります。

清涼感加工素材などに人間の肌が接触した時の冷温感は熱移動量を数値化した接触冷感評価値(q-max)で評価できます。

接触冷感評価値(q-max)の数値が大きい方が熱移動量が大きいため冷感を感じます。

 

■素材:

マスク本体:ポリエステル
ヒモ部:ガーゼマスクと同じ

 

■サイズ:

Lサイズ:横155mm×縦110mm(マスク部分)
Mサイズ:横145mm×縦110mm(マスク部分)
フィルター:縦90mm×横93mm

■販売単位:

1枚入り~5枚入りの種類があります。

 

マスクは通販なら買える?ランキングページがおすすめ!

現在、店舗で買おうとすると朝一で並ばないと行けなかったりと、入手するのが困難ですよね。

そこで、通販のマスクを紹介していきます。

通販では、布マスクよりも使い捨てマスクの方が入手しやすい印象です。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

送料無料 1~3営業日以内 国内発送 マスク 在庫あり 50枚入 男女兼用 使い捨て 3層構造 不織布マスク 花粉 対策 飛沫カット ホワイト
価格:1980円(税込、送料無料) (2020/5/1時点)

スポンサーリンク

楽天で購入

 

 

ランキングページからであれば、在庫ありを探せる!

もしも見つけたページが売り切れだと残念ですよね。

このページであれば人気のマスクが売り切れなく探すことができます。

amazon 「マスク」 ランキン(*値段のないものは在庫切れです)

体温計・ハンドジェルのランキングページ

同様に体温計・ハンドジェルもランキングページであれば

最新の在庫ありの売れ筋商品を探すことができます。

こちらから確認してみてください

今はまだまだ品薄で探しにくいと思いますので、

こういったページを活用しつつ確保できるように頑張ってください

まとめ

丸井織物夏マスク(ナツノマスク)の値段と特徴について

ご紹介させて頂きました。

是非参考にして頂けると嬉しいです。

スポンサーリンク
おすすめの記事