可児市スポーツクラブにてコロナ感染クラスターが判明!SNSの反応は?【コロナ報道情報まとめ】

岐阜県の発表によると30日の感染は17人 岐阜県内312人になりました。

そして可児市内のスポーツジムにて、コロナウイルス感染者のクラスターが

発生した可能性が高いとみているとの発表がありました。

 

詳しく見ていきましょう。

可児市スポーツクラブにてコロナ感染クラスターが判明!

 

 

記事によると岐阜県と岐阜市は30日、新たに17人が新型コロナウイルスに感染したと発表したそうです。

スポンサーリンク

今回の発表で県内の感染者は計312人となりました

内訳は美濃加茂市4人、北方町3人、可児市、多治見市が各2人、岐阜市、羽島市、瑞穂市、笠松町、海津市、輪之内町が各1人。笠松町の1人は岐阜高校の男子生徒です・

 

美濃加茂市の4人と可児市の2人は、28日に感染が確認された三重県四日市市の女性と同じ可児市内のスポーツジムを利用していたとみられる。

29日に感染判明が発表された関市と可児市の計2人も同じジムを訪れていたことから

県は今回のジムでもクラスター(感染者集団)が起きた可能性が高いとみているとの発表があります。

 

岐阜県では3月にクラスター(感染者集団)が発生し、既に収束した別のスポーツジムがあるが、今回とそれは別のジムだそうです。

 

 

以上のことから、他にも感染の恐れがある方がいるということです。

店名は発表されていないので特定はできませんが周辺の方は注意が必要ということがわかります。

 

 

SNSの反応は?

https://twitter.com/r8vN6ifOczd505T/status/1288834144345059328

 

https://twitter.com/hi_chan_psyche/status/1288832751349592064

https://twitter.com/com2mai/status/1288823559301677056

https://twitter.com/yu24meteora/status/1288809487881535492

スポンサーリンク
おすすめの記事