【動画】サイン盗み疑惑!?二塁走者・近本光司に物言いするヤクルト・村上(21歳)

本日7月6日 ヤクルト―阪神(神宮)の試合ですが、

5回表2死一、二塁の場面で、ヤクルト側から二塁走者・近本のサイン盗みを指摘したと思われるアピールがありました。

審判団を前に話し合う阪神・矢野監督とヤクルト・高津監督やベンチだけでなく

外野も含めて大揉めになったようです。

動画の様子も併せて紹介します。

サイン盗み疑惑で休場一時騒然

JERAセ・リーグ ヤクルト―阪神(6日・神宮)

 阪神・矢野燿大監督とヤクルト・高津臣吾監督の言い合いで5回に試合が一時中断した。

 阪神4点リードの5回2死一、二塁。打者・佐藤輝の場面で1ボールとなった直後だった。本来は太ももあたりに添えているはずの二塁走者・近本の左手が、何度も水平方向に動いていたことをヤクルトの三塁手・村上とベンチが指摘。“伝達疑惑”をかけられた阪神ベンチも応戦した。

 大声で「絶対やってないわ!」と主張した矢野監督はベンチを飛び出して審判団と協議。「それなら動くな!」という高津監督もベンチから出てきて激しい言い合いが行われた。審判団が「紛らわしいことはやめてください」とその場を収めて試合が再開された。

スポンサーリンク

 SNSでは「サイン盗み」がトレンド入り。「サイン盗みなんで姑息な真似するわけない」「まずこんな露骨な動きでサイン盗みするか」「阪神にサイン盗みする技術があれば15年間優勝しないなんてことは起きない」など野球ファンが様々なコメントをつぶやいている。

引用:https://hochi.news/articles/20210706-OHT1T51183.html

サイン盗み疑惑の動画

サイン盗みをする球団が15年間優勝できないはずはない

ファンからの擁護にこのようなコメントがありましたがおっしゃる通りですね。

 

xx

ただ、だからと言って激怒せずに淡々と反論すればよいと思います。

snsの反応

 

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事