文野環の前世やプロフィールを紹介!引退って本当?過去に住所特定も!?


2018年3月から活動を開始したVtuber「文野環(ふみのたまき)」さんを紹介していきます!


文野環(ふみのたまき)さんは、にじさんじに2期生としてデビューしたVTuberです。同期には「宇志海いちご」さんや、「夕陽リリ」さんなどがいます。所属している事務所は「ANYCOLOR株式会社」です。


YouTube活動は2018年3月9日から開始し、現在は2021年7月時点でなんと28万人もの登録者がいるんです。とても人気なVTuberということがわかりますね!



文野環さんは、とても自由奔放な性格で見た目のように「まさに猫」とファンの方々から言われています。度々イキりもみられ、よく得意の物まねを披露しています。そんな自由でよく周りを振り回している文野環さんですが、彼女の憎めない性格でみんなに愛されている様ですね。


そんな文野環さんの前世やプロフィール、気になる引退疑惑など深く掘り下げていきたいと思います。


スポンサーリンク

文野環(ふみのたまき)のプロフィール


名前:文野環(ふみのたまき)
誕生日:毎日
身長:157cm
血液型:AB型
スリーサイズ:B100 W40 H100
好物:猫缶、煮干し、かつお節、ソーセージ、チュール、どら焼き
趣味:歌、女性グループの追っかけ
特技:絵、歌、ものまね、フラッシュ暗算、名鉄アナウンスカラオケ
利き手:左



元々「野良猫」という名前で活動をしていたそうです。その後、視聴者の名前募集&投票によって現在の「文野環」という名前になったそうです。



https://twitter.com/nekokan_chu/status/980671290389360640



誕生日は毎日とのことです。そしてスリーサイズはYouTubeの生配信にて発言しています。





趣味は歌うことで、好きなアイドルはAKB48、乃木坂46、地下アイドルやラブライブなどです。色んな女性アイドルの追っかけを楽しんでいるようですね!



文野環さんの特技といえば歌ですよね。その実力はかなりのものです。さらに、ピアノやドラムも出来ると、とても多才です。ファンからも歌には定評があり、歌枠は配信の中でも人気の枠になっています。

スポンサーリンク




文野環の前世は?


気になる文野環さんの前世ですが、残念ながら不明です。


元々は、にじさんじの2期生の一般オーディションによって選ばれているので、前世や中の人を特定するのは難しそうです。


さらに、活動を始めたころ配信環境が全然そろってなかった事から、過去に配信なども行っていた可能性は低いですね。


病気で引退って本当?


文野環さんの引退について調べてみると、どうやら2018年5月頃に喉の不調を訴えて一時休止していたようです。病名は「声帯白板症」という声帯の病気だそうです。声が出ない間もチャット枠は行い、元気な姿を見せていました。



https://twitter.com/nekokan_chu/status/1003475791286423552



なので引退をしたわけではないみたいですね。その後、2018年7月8日に声ありの配信で無事病気の回復を報告しています。



住所を特定された過去がある?


文野環さんの住所が特定されたのではと話題になりましたが、これも調べてみるとどうやら違うようです。事の発端は、2020年3月22日のYouTubeライブでした。文野環さんの活動2周年記念配信にて自ら住所を公開するという配信を行ったからです。しかし、これは文野環さんの住所ではなく、所属事務所の住所だったようです。





なぜ配信で突然言い出したのかというと、「コルバルト」という自身の住所をYouTubeで本当に公開してしまった少年YouTuberがいて、その少年のものまねをしていたという事でした。中には本当に住所を公開してしまうのではとひやひやした視聴者もいたみたいですね。



まとめ


さて、今回はVTuberの文野環さんを紹介していきました。



主にYouTubeで活動をされて、自由奔放でとにかく憎めないキャラで愛されている文野環さんでした。歌やピアノ、ドラムまで出来ると多才な彼女の今後の活動に益々目が離せませんね。


YouTube以外にも、TwitterやTikTokなど様々な配信サイト、SNSをしているので気になる方は是非一度覗いてみてはいかがでしょうか?

 

スポンサーリンク