ラトナブティの前世(中の人)は結城オト!炎上発言やイラストは?



にじさんじ所属のラトナブティは2019年8月、YouTube上に現れたVtuberです。



Vtuberは声のみで活動しているため、中の人の正体はばれないようになっています。



しかしラトナブティの前世(中の人)が今回判明しました。



結城オトが中の人の正体です。



理由として配信していた声が完全一致していました。





こちらが結城オトのASMRです。





そしてこちらがラトナブティのASMRになります。



ゲーム配信や雑談、歌のときはわかりにくいかもしれませんが、ASMRは音にこだわって撮影されているため、より声が聞き取りやすいですよね。



この二人の声が完全一致していることから、ラトナブティの中の人は結城オトで間違いないと言われました。



そのほかゲームの好みが一致していたことや趣味が一致しているなどとにかく完全一致していることが多すぎます。


スポンサーリンク

ラトナブティがとある発言で炎上!発言がやばすぎた件について




ラトナブティの発言が炎上したのは、エリー・コニファーと天宮こころの3人で配信を行っていた時に起りました。



エリー・コニファーが竹をくわえて「竹島は日本の領土」というのに対し、ラトナブティがとんでもない発言を返します。



「竹島は韓国の領土」と言い返しました。



もちろん竹島は日本の領土にあります。



配信を視聴していたファンから批判の声が上がり、あっという間に炎上状態になりました。



日本で建てられて今も存在している建物に対し、あまりにもひどい発言ですね。



たとえラトナブティが冗談やその場のノリで言っていたとしても、まったく冗談にはなりません。



それからもう一つやばすぎる発言がありました。



APEX LEGENDSの配信中での出来事です。



配信者の相手の動きがおかしかったようで「その動き障害者みたい」と発言していました。



こちらも一部のファンが不快に思い、たちまち炎上してしまいました。



別にラトナブティは障害者をバカにしたつもりもないしその場の表現として話しただけのようです。



スポンサーリンク

ですが、誰が聞いても差別的な用語であり、心のない発言としか思いませんでした。



配信者であれば言葉を選ぶべきですね。



心無い言葉を思ったらすぐ声に出してしまうあたり、ラトナブティの性格が問われます。


ラトナブティのイラストはpixivで楽しめる!




ラトナブティのイラストをたくさんみたいという人はpixivを覗いて見てください。



全部で18作品あり、かわいいラトナブティから大人なラトナブティまで楽しむことができます。



いろんな表情をしたラトナブティがいますので、お気に入りのラトナブティが見つかるかもしれません。



赤紙で猫耳という特徴がありますので、イラストを真似しやすいかもしれませんね。


まとめ




ラトナブティの歌って踊ってみたの動画です。



とても上手くて癒される声の持ち主ですね。



2019年にYouTubeで活動を開始しました。



ラトナブティはにじさんじに所属しているVtuberです。



主にゲーム配信・ASMR・雑談・歌配信など特にジャンルが決まっているわけではありません。



赤い紙に猫のような耳がついている姿がラトナブティの特徴です。



猫のような耳がついていますが、実は何の動物かは判明していません。



ゲームジャンルは問わず、様々なゲームをプレイし、配信しています。



どんなゲームでも平均以上の強さを持っています。



普段はゆったりとしていて癒しボイスとして人気の高いラトナブティですが、ゲーム配信では暴言も飛び出すほど性格が変わります。



ASMRでは添い寝系が多いようで視聴者からは「寝落ちできる配信」と評判がいいようです。



配信時間が不規則のVtuberが多い中でラトナブティは決まった時間に配信を行います。



そのためラトナブティの活動を知りたいという人は追いやすいでしょう。



ラトナブティのイラストはpixivで、ゲーム配信やASMR、歌ってみたなどの配信はYouTubeで視聴可能です。



ラトナブティについて興味を持った人は是非、YouTubeをチェックして見てください。



スポンサーリンク