イオンモール白山の混雑状況やソフトオープンはいつから?ゲームセンター「miraino」とは?

イオンモール白山がついにオープンしますね。

 

また「MIRAINO イオンモール白山店」内「Crazy BANeT(クレイジーバネット)」の事前登録が開始されています!

スムーズに利用するためにぜひとも利用しておきましょう!

 

関連記事

イオンモール白山の混雑状況は?

7月15日18:00頃の時点で混雑率は50%だったようです。

まだまだ人もまばらで余裕のある感じですね。

 

 

 

 

こちらはそれぞれのお店の様子です。

大口水産

KALDI

flyingtiger

GODIVA

スポンサーリンク

 

話題の FOOD HALL

TSUTAYA BOOKSTORE

T-FAL

薬局

 

e-sportsclub

こちらは初日だけあってまだ人はまばらのようです。

 

 

CRAYBANET

CRAYBANETはなかなかの盛況ぶりでした。

 

 

下記は同じ北陸で2017年にオープンされたイオンモール新小松の様子です。

おそらくこれと同等の混雑がみられることは予想されますね。

 

 

イオンモール白山のソフトオープンはいつから?

イオンモール白山のソフトオープンは7月15日からとのことです!

 

一般的にはグランドオープンという言葉で公表していましたが、

地域住民向けに一足早くオープンして楽しんでもらうようにしてあるようですね。

 

そのため、ソフトオープンという言葉を知らない人しかわからない仕組みになっていると思います。

とても頭の良いアイデアで地域の型を大事にする良い取り組みですね♪

 

 

 

着工最初の様子

このような状態から一年で完成させるというのもすごいですね。

各店舗も着々と準備しています。

 

https://twitter.com/___nanapyon___/status/1412391511514181633

 

 

https://twitter.com/SAADSILVER_1998/status/1410848823002341378

 

 

https://twitter.com/mythings_kiitos/status/1412281053092356109

 

イオンモール白山のゲームセンター「miraino」とは?

 

「MIRAINO イオンモール白山店」とは

カプコンが提案する「未来の(MIRAINO)あそび」のカタチであり、
スポーツとエンターテインメントを融合した新業態の体験型アミューズメント施設です

「MIRAINO イオンモール白山店」のコンテンツは?

今回のイオンモール白山の開業のなかで一番魅力的な店舗ではないでしょうか?

それぞれ全国的にみても珍しい施設で要チェックだと思います!

詳しく見ていきましょう!

「Crazy BANeT(クレイジーバネット)」

幅広い年齢層のお客様にお楽しみいただける全長30mの北陸最大級のネットアクティビティを有した

お子様も大人も楽しめる北陸最大級の大型フィジカルアクティビティゾーンです。

  • 8mの高さを誇るクライミングウォール
  • 全長30mのネットアクティビティ

https://twitter.com/Capcom_amuse/status/1412969964223438853

「CAPCOM e-Sports club(カプコン イースポーツ クラブ)」

 

カプコン公式のe-SPORTS施設「CAPCOM e-Sports club」で

e-Sportsの興奮を体験できます

VRアトラクション「VR-X」

カプコンのオリジナルVRを全部で4種類楽しめる

  • 「逆転裁判」シリーズ初となるVRアトラクション『逆転裁判 VR20号事件』
  • 『BIOHAZARD VALIANT RAID(バイオハザード バリアントレイド)』、
  • 『ロックマンVR 狙われたバーチャルワールド!!』
  • 『PHOTONBIKE』 体験型バイクレースゲーム

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事